2019 はてなダイアリーから移行しました

泰 関内 ボァトゥン

関内 タイ料理 ボァトゥン
・海鮮ヤムウンセン 1080
・屋台の定番ガイヤーン 1180
・ココナッツカレーラーメン 1280 カオソーイ
・チャーンビール 550x2
・モンサイアム焼酎グラス 650


1230ぐらい、雨のせいか珍しく空いてた。
今回はあまり食べ過ぎず程よい量で抑えられました。
ヤムウンセン食べ進めると結構辛さが染みてくる。
ガイヤーンは2人でもちょっと多いかな、まあおいしいけど。
カオソーイは甘くてカミさんには不評でした、俺は好き。

vs広島

@横浜スタジアム
13-3大勝


仕事が忙しくてあまり早くは出れず、到着が5回裏でした。
あー、ツッツランまた見れなかったな、なんて思ってた。
で、席に来て座る間もなくソト逆転3ラン、わお。
いまながは5回で降板だったので見れなかったが今日の中継ぎ陣は
ほぼ完ぺきな継投でした、周りには今後の試合がどうたらて反対されたけど
交流戦後少し休んでからの再出発の試合、楽な状況で最後ヤスアキ出すのは
俺はアリだと思った。
なんつうか野球通の人ら観念が凝り固まり過ぎではないか?
野球通はまあいいとしてそれにくっついてるだけのヤツが偉そうに言うな
って思いました。
でもクニヨシはありだったな。
まあいいや、7回も追加5点、ロペちゃん2本目、そしてなんとなんと
ツッツももう一本ほんとに打ってくれたよ。
花火が上がり汽笛が鳴る夜涼しくなったハマスタ、ああなんて幸せ。
ツッツはもう早めに退いたけどその後8回にも1点追加。
印象的だったのはノーアウト3塁でのクワの打席、大歓声しびれる。
当たりが良すぎて犠牲フライにもならないレフトフライ。
残念、でも惜しかったって歓声と拍手を送るファンと対照的に
楽勝ムードのハマサイドで1人厳しい悔しい表情。
この応援と悔しさが今後に繋がって欲しいってとても思った。
それにしても胸のすく大快勝、大連勝後の交流戦で泥沼にはまったカープサイド
ハマスタの半分を締める赤い人達が静まり返るのはこれまでを思うと
なかなか気持ちのすく感じ。
前半でかい連敗あったけど謎に好調だった交流戦を経てまた幸先良いスタート。
借金もあと2つよ。

麺 千葉 富田

千葉 松戸富田麺業
・濃厚味玉つけ麺 980
ヱビス瓶ビール(中) 500


千葉を攻めるシリーズ、味噌ラーメンの店に行こうと思ってたら
至急のメール対応が入って結局駅ナカで遅すぎる昼を取ることに。
1656入店ですが、先客15以上、俺の後の人達は外並びになってた。
駅ナカのきれいな店で水のグラスも凝ってます。
きちんとしてておいしいけどちょっと濃厚過ぎるしお腹一杯過ぎ。
胚芽的な灰色系麺もそんな好きじゃなく、人気なるのはわかりますが
俺はそんなにいいかな。
あとやっぱバイト感な。

麺 横浜 松壱家

横浜 松壱家 横浜店
・味噌 830 固濃多
・缶ビール 360


2529入店先客1。
ゴル麺の頃はたまに来てたけど看板を完全に松壱にしてからは初。
甘さを感じる味噌、固濃多が効いてくどかったけどおいしかった、と思う。

麺 青物横丁 長浜や

青物横丁 博多ラーメン 長浜や 青物横丁店
・黒博多 680 ばりかた


1320入店先客4。
やっぱとんこつはこの獣臭じゃないとだめだな。
目についた黒を頼んでみたらチャーシューは厚め2枚、だいぶ普通と
値段違うからこういうとこもちょっと増やしてるのかも。
もっとシンプルでええんやけどね。
マー油感はうまかったが結局はデフォルト博多ラーメンでも十分かも。

麺 渋谷 櫻坂

渋谷 中華ソバ 櫻坂
・味玉つけソバ 900


ライブ前に食っておきたくて1953入店先客7。
で、急いで麺の食券買って、ええとビールは、と、え、酒、ない...
虚ろな表情で食券を店員さんに渡すと、少しお時間いただきます、って、
ビールもないのにどうやって待てばいいんでしょうか。
しかもライブ始まってるし(それは俺が悪い)。
悶々と後悔の念に堪えながら待って出てきたつけ麺。
つるしこの太麺はうまいです。
スープは魚介系とげとげみあり。
具はやわらか丸スライスチャーシュー、味玉も麺のとこに置いてあるんだが
なんとスープにも半玉入っとるやんけ。
スープ内の具は穂先メンマと細切りねぎ。
つけ麺としてはとげとげみを除けばしっかりおいしかった。
が、ビール無し。
ビール無し。
ビールありません。
なんでどうしてそうなるの。

ボリス@WWW

dip/Boris
@渋谷WWW


出遅れた上にラーメン食ってたので到着2020、転換時間中でした。
バッファローのシュガーさんがドリンク列に普通に並んでた。
ワタさんのことが好きだっつってたなそういや。


Boris
結構転換長くて2045開始。
それぞれ手を挙げて登場するだけでかっけーっす。
ワタさんが黒のノースリーブワンピで、なんというか佇まいが美しい。
アツオは顔に化粧と一部金髪でYOSHIKIみたい。
なかなかにドローンな重いのから開始。
歌モノも入りつつポップまではいかない難しさ。
ワタさんがバンドネオンを演奏する曲は聞いたことあったかも。
轟音の中で爽快に抜ける音感がスカッとする曲でボリス単独45分が終了。
タケシさんから、ありがとう、ってあってからすぐに、これからはヤマジと、
ということで更に共演ライブが40分。
真ん中にヤマジがギター、それを挟んでボリスの弦担当2人右手をあげてから
じゃらーん、ってのを何度か繰り返すの良かった。
終了後アツオからヤマジdip、ライブ映像、主催、バンドの音響等他メンバー、
あと客にありがとうを順に言ってからみんなで礼。
そして手を挙げてから退場。
ワタさんの細くて白い腕があがり仄かにその表情が緩むところ最高。
いいなーかっこいいなー。
中盤また立ち寝落ちしかけたりしたけどやっぱり俺はボリスがとても好きです。
音以上に存在として好き。